天台宗別格本山
龍谷山
水間寺
■写経のすすめ
 写経とは、仏教の経典を書き写すことです。お経を一字一字書き写し、自分自身を見つめ直すことで、仏様の心に触れ、
心の平安を得ることができ、大きな功徳となります。
 写経では、その人の心の有り様が、そのまま紙の上に表れます。そのため最近では、そのリラックス効果・癒しの効果を求める多くの方に愛好されています。特に水間寺写経堂には、150年前に安置された西国三十三番霊場全てのご本尊があり、仏様を身近に感じながら写経をして頂くことができます。
初めての方でも、写経作法からご指導させて頂きますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
写経堂
写経会風景
写経用具
  
  
  
  
  
      「水間寺写経会」のご案内

 日々の雑事を忘れて心の平安を得る。
 心の癒しの世界に、どなたでも気軽に参加することができます。


   ●開催日 : 毎月第一日曜日 と 毎月の18日
   ●時 間  : 午前10時 〜 午後3時
            ※午後2時頃までにお入り下さい。
   ●冥加料 : 千 円 (般若心経の写経)
            ※世尊偈(観音経)の写経は、二千円です。
   ●会 場  : 水間寺 写経堂

         ※用紙、用具は一式貸与します
          予約は不要です。お気軽にご参加下さい。
般 若 心 経
■写経について







 
Copyright(C) Ryukokusan Mizumadera All Rights Reserved