【再開】写経会のお知らせ


行事予定の一覧

【再開】写経会のお知らせ

【再開】写経会のお知らせ

写経とは、仏教の経典を書き写すことです。お経を一字一字書き写し、自分自身を見つめ直すことで、仏様の心に触れ、心の平安を得ることができ、大きな功徳となります。 令和三年開催日程一覧 一月 十八日(月) 二月 七日(日)十八日(木) 三月 七日(日)十八日(木) 四月 四日(日)十八日(日) 五月 二日(日)十…

春の彼岸法会 /「お餅渡し」 餅まきは中止

春の彼岸法会 /「お餅渡し」 餅まきは中止

2021年年3月17日(水)~23日(火) 場所:常寂光堂 毎年恒例の春の彼岸法会の餠まきは、コロナウイルス感染防止のため、中止のうえ「お餅渡し」とさせて頂きます。 ご参拝の皆様へお願い 境内及び本堂内では、マスク着用をお願いします。 手指の消毒にご協力下さい。 ソーシャルディスタンス(人との間隔)にご留意下さい。 混雑時、本堂への入堂は、最小限に制限…

旧初午法会

旧初午法会

2021年3月22日(月)~24日(水)祈祷厳修 場所:本堂 この「旧初午法会」は、「正月法会」、「節分法会」とともに当寺の"三大法会"の行事のひとつとして毎年盛大に執り行われています。 当寺では伝統的に旧暦をもとに初午の行事を行っています。旧暦の2月の最初の午の日から現在の暦に該当する日となり、毎年開催時期が変わります。 旧初午の日の前後を入れて三日間を「旧初午法会」として祈祷厳修されま…

節分法会

節分法会

節分法会 2020年2月2日(火)祈祷厳修 節分は、各季節の始まりの日(立春、立夏、立秋、立冬)の前日のことで、節分とは、"季節を分ける"ことをも意味しています。 旧暦では、立春を新年と考えることから、「節分」と言えば春の節分を指すものとなっています。 立春を新年と考えれば、節分は大晦日に相当するわけで、そのため前年の邪気を全て追い払うための悪霊払い行事が執り行われ、その代表が「豆まき」で…

初詣と正月法会・ご祈祷のご案内

初詣と正月法会・ご祈祷のご案内

初詣について、新型コロナウイルス感染防止のために、以下のようなことを行いながら、参拝者の方々が安心してお詣り頂けるように努めて参ります。 何卒ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。 初詣ご参拝の皆様へお願い 境内及び本堂内では、マスク着用をお願いします。 手指の消毒にご協力下さい。 ソーシャルディスタンス(人との間隔)にご留意下さい。 混雑時、本堂へ…

七五三まいり

七五三まいり

期間:十一月一日(日)~三十日(月) 場所:本堂 男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳のお子様のための行事です。 これまでの無事なる成長を感謝し、これからの健やかな成長と幸せを祈願しましょう。 ご祈祷料、ご祈祷の時間等詳しくは、ご祈祷ページをご覧ください。 昔は、それぞれの節目を祝う次のような儀式がありました 3歳の男女児 「髪置きの祝い」男女児ともそれ…

きゅうり加持祈祷開催

きゅうり加持祈祷開催

七月二十一日(火)土用の丑の日 受付:午前9時~午後3時30分 ※ご希望の方に行います。 きゅうり加持祈祷とは、昔、中国、日本で広まった庶民信仰です。夏の食物の中で、水分が多く、栄養価が高い「きゅうり」に、疫病、厄難を封じこめて、夏の暑い時期を無病息災に過ごすためのご祈祷です。このご祈祷は、毎年、土用の丑の日に、ご希望の方に行っております。 諸病封じ、身体健康、息災延命のご利益をお…